スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書ノキノコ きれいをつくるおっぱい体操

おしらせ




10月のお休み

9/29(日)30(月)1(火)3連休

7(月)

15(火)

21(月)

28(月)


に、なりまーす。よろしくです^^


今月の連休は、なくなりましたので、
ご予約まってまーす!



梅カツセミナー、ご依頼募集中です^^








宮崎では、月美容室でしか体験出来ない、やばやばな、トリートメント、その名も




やばやばトリートメント!!! (そのまんま)



切るしかないってゆわれても、切りたくない貴女!

何もしないのに、切れてしもて伸ばしきらない貴女!!

からまって眉間にしわが寄るのを抑えきれない貴女!!!



いちど、会いに来てください☆

きっと、「 てげやべーー!! (喜)」と、ゆーこと間違いなしなので!


0985-41-0051


お電話まってます^^




読んでいただけたら押してもらぅと嬉しいナリ。





にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村


美容室・サロン ブログランキングへ






知ったきっかけは、


お店を出す前に通ってた「芙蓉香セラピスト養成校」のときの同期のHちゃんやったかなぁ。。





職業訓練の一環の学校だったので、


人前でスピーチする訓練とかで、



日直さんは朝3分間スピーチというのをせんといかんでですね、



確かそのときHちゃんが紹介してたような。。。





でも、うろ覚えやったんですけどねっ。


なんせこのときは、まだひとさまに「ヒンヌー」などと呼ばわれることもなく、




絶賛ブラキャミで過ごしていましたからね。。。






まー時は経て。



わたしのひんにゅうキャラもいまや全国区。(殺)




名誉挽回とばかりに山形屋に駆け込んだわけですが。




ブラって大事なんですねぇ。(いまさら)




ちょっと本当にマシになってきましたもんねぇ。



でも、やっぱ、限界がありますわな。





そんなとき、ふっって、思い出しまして。





最近はオイルでちょっとボディマッサージしたりもしてたので、



せっかくやしもうちょっと欲張ってみようと。




本屋さんで探してみたら。。。。



あったw





たぶんこれじゃないかな。。。?





s-c (3)





あの当時は、まったく意識してなかったので、


なんとなくおっぱぃ大きくなるよー、くらぃの認識だったんですけども。






買って、読んでみたら。。。。。










へぇぇぇぇぇぇぇぇぇっっ









ってこと満載で。









まずいきなり冒頭から、この一文。





「おっぱぃと、子宮、卵巣はダイレクトにつながっています」




と。








まぁ、ゆってしまうとバカなひとみたぃなんだけど、


わたしの最初の動機は「見た目」のためだけだったわけなんですけど、



意外にも、自分の最近発覚した病気にもリンクしたわけなんですよねー。。。





偶然って必然。。。?無意識に呼ぶのでしょうか。






なんか、ほんと、意外と深かったぁぁ。







本文から抜粋↓

いい恋が女性を綺麗にするように  

 整理周期に合わせたダイエットが効果的なように、

  女性ホルモンの力を最大限活用することによって

   健康で幸せな身体を手に入れることができるのです。

そのスイッチのような存在が、おっぱい。





















まぁ、詳しくは、   読め!!  の一言に尽きるわけですけども。。。w



字も大きいし、解りやすくて読みやすいです。




もともと、この著者のかたは、助産師さんだったらしくて。




やはり、なにか特出する人って、



「なぜ?」



を、たくさん持ってるのだとおもいました。






このひとは、




「なぜ、人間だけおっぱぃが張るのだろう?」



っておもったのがきっかけだったそうです。



他の哺乳類は、おっぱいのトラブルなんてそうそうないのに、と。






そこで、出た結論が、おっぱいの「揺れ」




だったそうで。




ヒトだけが2足歩行。


オサルさんは、子育ての時はオンブして四つん這いで歩くので、ちゃんと揺れるんだそう。






始まりは、妊産婦さんのおっぱいのトラブル改善からはじまった研究ですが、


そのうち、女性みんなの一生を通じて大切なことだという思いにいたったそう。



その理由は(以下抜粋)





女性の人生は、

女性ホルモン「エストロゲン」に、

支配されているからです。

おっぱいを揺らすということは、

女性ホルモンにダイレクトに働きかけるということです。





って。






んで、わたしが最初、目論んでいた、


おっきくしたい!!




って、欲望 効果のほかに、


どんな効果があるか。


これがほんとに、素敵やなぁとおもうこといっぱい。




・血液、リンパの流れが良くなる

・肩こり、頭痛が減る

・生理痛、排卵痛、PMSの改善

・おっぱぃの大きさ形が変わる(大きすぎるのを小さくすることもできる)

・顔、首のたるみ解消

・美肌を作る

・乳がん、乳腺症などトラブルの予防と早期発見

・更年期の不定愁訴の改善





ほんとに、


女の一生通じて、非常に有効だなと思いました。





んで、体操は、



朝と晩、10分くらいずつって書いてるけど、



昨日の夜からさっそくやってみたけど、




まだ慣れてないせいか、10分もかからんかったwww(早)



で、9割は、腕と肩の運動ですね。


最後の1割で、揺らす運動入るんですけど。



これ、ほんとに肩こりにもいいですね。




何回かやれば、簡単に覚えれそうだし。




ちょっと、がんばってみます!







あと、気になったのが、


おっぱぃ体操とは別に、



「おっぱい外し」




というのが載ってて。




なんでも、


おっぱぃがベタッと胸筋に張り付いてしまったりするそうで。



そうゆうガチガチおっぱぃ(脇側や下の方がぺたっと張り付いてる)だと、


なかなかブラが合わなかったり(わたしコレ)、


組織が流れず萎縮してびょうきにもなりやすいそう。





なんか、妙に納得してしまいまして。



これは、


マンモリラクゼーションというテクニックだそうです。




大胸筋に張り付いたおっぱぃを指先ではずしてゆき、


自由にしてあげるのだそうです。






そうなんだなーーー。。。



なんでもそうなんだなぁー。。。





かたっぽから見るのでゎなく。



両方が歩み寄ること。




この場合、高価でもいいからわたしに合うブラを買うことだけではなく、



そこに収まり易くなるコンディションを整える事で、



よりよい結果が待ってるということなんですねぇ。










ふわふわおっぱぃ、実に奥が深かったです。





いまさらながら、知ってよかったなぁとおもったので、



皆様にもおすそわけw








あとは、買って読んでよねwwww













読んだらカピっ
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。