スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書ノキノコ 夢をかなえるゾウ

お知らせ
2月18(月)19(火)と25(月)26(火)は、
講習のためお休みになります。
よろしくおねがぃします^^




facebook の⇒ かつらこいつもお友達申請ありがとぅございます☆
メッセージ頂けると嬉しいです!!


扁桃腺って、切るの怖いですか・・・
切るんだもんなぁ。。。
チョキン。。。

いつも見てくれてありがとござぃます!
もっともっと楽しんでもらえるよぅ
がばりますゆえ、
ポチりと応援いただくと嬉しいス!


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村








読みました。1と、2。




s-IMG_2728.jpg





これの、①が出た頃って、「ダヴィンチ」という、本とか漫画を紹介する雑誌を定期購読してまして。




そこで紹介されてたんですよね。


もー6年くらい前になるんですねぇ。出たの。



すごいベストセラーだったようで。



んで、なんとなし、かいつまんでは知ってたのですが。


当時は、「なんだー。ビジネス書かぁ」




ってくらぃの感じで、ポイッと爪弾いておりました。


ザ!小説!!ってのしか読みたくなかったというか。


全然全くもって興味が湧かなくて。






今回、フェイスブックとか周りの人の影響で、むーん、読んでみるかと。



軽い気持ちで手に取ったんですけど。。。。















爆笑  と  爆泣









かけてもいいけど、この本で爆泣するひとはわたしくらいじゃないかと思うほど、




本来、そーんな泣く本ではないかもしれなぃんですけど。





あ、①の方ですね。


あんまりにも主人公のヘタレな考え方とか行動が自分に重なって。。。




いちいちいちいち、チクンチクン来るわけですよ。あーた。


ガネーシャの言葉が。




最近すごく馴染み深くなった関西弁で。






そして、活字のセンスの、素晴らしいこと!!!



秀逸としか言いようがない!!くらい、好き!!

わたしのドストライクでしたwww




もー、久しぶりに本読んで声出して笑いました。






鼻水と、呼吸困難になるほどのむせび泣きをした3分後に











ぎゃはははははははははwwwwww







とか言う。







これ、本当にテンポよくて、楽しいし面白いので、読んでみたらいいとおもいます。



色々書くより読んだ方が早い(笑)


って、いまさら読んでるのわたしくらぃかもしれませんけども・・・








本文にもそういう引用がでてきますが、

神様であるガネーシャが出す、色々な指示は、

どれもどこかのビジネス書に書いてあることなのかもしれません。





でも、何で普通の本と違ってこんなに響いたかって、






わたし、ガネーシャが、とてっっつもなく、大好きになったんですよね。



だから、ガネーシャが紡ぐ、言葉の一つ一つに、

いちいち反応して、堪能できたよぅなんです。











いなくならなぃで。



わたしの中からも。。。。。






いま、ブログ書くために読みなおしても泣くっちゃから相当アホですねwwww






たくさん、本文中に黄色い線ひいたけども。



なんか、今回、内容書くのは違う気がするのでやめときます。


たぶん、みなさんはまた違う受け止め方もあるでしょしね(笑)






ガネーシャの課題ひとつひとつから、わたしなりの枝を伸ばしていきたいと思います。



まだ、わやわやぐちゃぐちゃしとるんですけど、、、



沢山の本も、けっきょくはわたし自身が行きたいと望んでいる場所を示すのだと思います。




その、過程を、楽しくさせてくれる知識が。


本には、たくさん書いてあるんかなと。




だから、読書も、楽しんで。



いま、難しくて進めない本は、とりまえず休憩して。













ふー。

でも、この、出てくる登場人物のガネーシャと釈迦って。。。


聖お兄さん(漫画)の走りなんじゃないかと思ってしまうのはわたしの穿ち過ぎですかねぇ・・・w













でわまだ本調子でわないのでこの辺で!


最後に、ガネーシャの言葉で。。。。

















「世界を楽しんでや。心ゆくまで」




カピバラを押していただくと、嬉しいかぴー。。。
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。